小学部の教員が第35回東書教育賞において入選

本校小学部の教諭が,東京書籍株式会社主催の第35回東書教育賞において入選いたしました。研究テーマは,「音楽の授業で聴覚障害児が楽しくリズム感を育むための指導の試み」でした。

東書教育賞は,教育現場の地道な実践活動における,優れた指導法に対して与えられる賞です。 本教諭は,リズム感,特に音の長さやタイミングを理解し表現する力を育むことを目標にICT機器なども活用することによって,拍感からリズムへと展開させる指導の試みをまとめました。この度その論文が入選し,表彰していただきました。


2020/02/03〜 アクセスカウンタ 

筑波大学附属聴覚特別支援学校のトップページへ